毎日ゆる~く穏やかに過ごすための方法を紹介 >>

ブログ運営記録~4ヶ月目~ アクセスが全然無い!

ブログ4ヶ月め 運営記録

こんにちは、ブログ初心者のぷんまるです。(プロフィールはこちら)

ブログを始めてから4ヶ月が経ちました。

たまに「はてなブログからWordPressに引っ越しました!」という記事を見ます。

でもわたしの場合は、最初からWordPressでブログを始めました。
正真正銘、「ブログ経験ゼロ」から始めて、4ヶ月経った状態です。

備忘録として、現在の状況をまとめます。

これが初心者のリアル!

まずは基本情報

  • 記事数(累計)…69
  • 収益…ゼロ
  • PV数…2日に1人、見てくれるかどうか…くらい( ;∀;)

今までは「にほんブログ村」というサイトからの流入がほとんどでした。
でも最近は、検索して来てくれる人がチラホラ…!

これがブログを始めて4ヶ月の効果でしょうか(*´ω`)

検索して来てくれるだけで嬉しくなる!

あと、特定の記事にアクセスが集中しました。
「集中」と言ってもスズメの涙くらいですが…

いまのところ、この記事が人気です↓

「トレンドな記事だから」なのか、「誰も記事を書いていないから」なのか不明ですが、なんとGoogleで「せせらぎマルシェ 鶴見緑地 行ってみた」と検索すると「1位」になりました!(2021年6月現在)

まさかこの記事に人気が出ると思っていなかったから、我ながらビックリです(゚д゚)!
何が人気になるか、わかりませんね(*´ω`)

実施したこと

記事を作成する以外に、実施したことを紹介します。

先月に色々と設定したので、今月は「ほぼ無し」。
あったことと言えば…Google AdSenseの審査に3回落ちました( ;∀;)

2021年 Google AdSense 審査落ちの流れ
  • 4月17日申請
  • 4月22日却下の連絡
  • 5月 4日再申請
  • 5月11日却下の連絡
  • 5月30日再申請
  • 6月04日却下の連絡

「問い合わせフォーム」や「プライバシーポリシー」をサイトマップに登録したりしたのですが、効果なし。毎回同じ理由で落とされました。

初めて落ちた時の経緯はこちら↓

そして色々考えた結果…

よし、Google AdSenseやめよう!( `ー´)ノ

という結論になりました。

今は「自由に書くこと」を心がけています。

その分、広告は「記事の雰囲気を変えないように」とか、「なるべく記事に関係するもの」を選びたいと思っています。

できるようになったこと

Google Analytics、Google Search Consoleの使い方に慣れてきました。

なぜか「南アフリカ」からアクセスがあることもわかりました。
スパムっていうやつですかね…?

なんだか複雑な気持ちです…(´_ゝ`)

南アフリカ…

気持ちの変化

モチベーションの問題

これまでは1~2日に1記事のペースで更新していたんだけど、最近は土日しか更新できていません( ;∀;)

ブログを始めた頃に比べると、平日に早起きして更新するような「体力」と「モチベーション」が無くなったなぁ

でもブログは「続けることが大事!」とよく聞くので、「無理はしないで、書きたい時に書く」ということを心がけています。

「書きたいこと」と「役に立つ」の葛藤

モチベーションが落ちる要因の一つが、色んなノウハウとか、ハウツー的な情報に振り回されて、何を書いていいかわからなくなってしまったこと。

SEOのノウハウとして、よく「キーワードを設定しよう」とか、「人の役に立つ記事を書こう」、「ペルソナを設定しよう」なんて言われますよね。

いやぁ…わかるんだけどさ…(´_ゝ`)

自分は「ただの日記」も書きたい!

仕事の愚痴とか… 残業して辛いとか… 書きたい!

どっちかと言うと、「役に立つ」というより、「誰か共感してくれー!」的な内容が書きたいんです。
だって楽しくて、書きやすいんですもん( ;∀;)

でもこんなの、「誰かの役にたつ」ような内容でもない…

「誰かの役に立つ内容を書こう!」と言われると、

  • こんな記事書いていいんだろうか…
  • 誰の役にもたたないんじゃないだろうか…
  • 検索しても上位に表示されないんじゃないか…

とか、色々と考えるばかり。

さて、どうしようか?

考えた結果、
仕事半分、趣味半分。

そんな心持ちで、「バランスよく楽しめればいいんじゃないか」と思ったんです。

日記の記事だって書くし、本当に役立った情報があれば、備忘録として書く。

「ネット上の雑記帳」として、初心を忘れずに続けることが大事だと、最近は思っています。

丁寧に書くことが面倒くさい

さっき、「仕事半分」と書いたんだけど、そう思ったきっかけが、こちらの記事↓

タイピングを上達させるための記事なんだけど、よくもまぁ「タイピング」という単語でここまで話を広げられるなぁ~と感動しました。

わたしなら、「寿司打でひたすら練習するのみ!」の一行で終わってしまう(´_ゝ`)
*「寿司打」はわたしが個人的にオススメする、タイピングゲームです(無料)

読んでみるとわかるんだけど、とにかく丁寧なんです。

ここまで丁寧に説明するには、「自分のため」だけではできないよね。
やっぱり誰かを意識して、その人に説明する姿勢で書いている。

それって、「仕事」だと、わたしは思うんです。

自分のためなら「趣味」になるけど、他人のためなら「労働」もしくは「ボランティア」になる。

ある程度、「仕事脳」にならないと、ここまではできない。

「丁寧に説明する」って、面倒くさい行為だから。

諦め…というか、完全に自己満足で書くことは、いい意味で「半分諦めよう」と、最近は思うようになりました。

そんな感じの4ヶ月目でした。
それではまた!

タイトルとURLをコピーしました