毎日ゆる~く穏やかに過ごすための方法を紹介 >>

おとな2人暮らしの食費は如何に!?1ヶ月分の食費を大公開!

おとな2人暮らしの食費 ライフハック

こんにちは、ぷんまる(@FLYING_MEMO)です。

れも吉
れも吉

おとな2人暮らしの食費って、いくら位が普通なの?

ぷんまる
ぷんまる

我が家の食費って、高いの?安いの?

こう思うこと、ありませんか?

最近は節約したい!FIREしたい!と思う人も多いですよね。

わたしもその内の一人なのですが、考えてみると「意外と食費って高いんじゃないか?」と思い立ち、調査してみました。

本記事の内容
  • おとな2人暮らしの平均食費について
  • 1ヶ月分のリアルな集計結果を紹介

自分の家計の食費が高いのか安いのか気になる!という方は基準の目安としてみてください。

れも吉
れも吉

1ヶ月間、地道にレシートを集めた結果を公開するで!

ぷんまる
ぷんまる

「おとな2人暮らし」をしている方は参考にしてみてね♪

おとな2人暮らしの食費の平均は?

日本のおとな2人暮らしの平均的な食費は、前提によって変わりますが、毎月の平均の食費は67,000円前後のようです。(2019年~2021年)。

具体的には総務省統計局が公開している「e-Stat」というサイトで公開されているんだけど、超わかりにくい…ので、色んなサイトを見て回ったところ、大体67,000円前後で紹介されていました。

れも吉
れも吉

67,000円?意外と高いなぁ…

ぷんまる
ぷんまる

これは何か裏があるかも…

いくらが理想的なの?

先ほどの数字(67,000円前後)はあくまで「平均」です。

実際は世帯年収によって大きく金額が変わってきます。

れも吉
れも吉

確かに年収が高い人は、すぐ高級寿司店に行くイメージがあるわ…

なので、「世帯年収の手取り額に対する割合がどれくらいか?」を一つの目安にした方が現実的。

理想はこちら↓

理想の食費

家計における食費の割合が、「世帯の手取り額」に対する15%

例えば、先ほどの平均食費67,000円が手取り額に対し15%だとすると、世帯の手取り額は約45万円になります。(67,000円÷0.15%=446,666円)

ぷんまる
ぷんまる

えー…!45万円って高すぎない!?

れも吉
れも吉

バリ共働きじゃないと無理やん…

そうなんです。結構高いんです。

我が家も一応共働きですが、いつどちらかが働けなくなるかわかりません。
それに、ゆるFIREした時のために、常に一人だけが働いている想定でいたいです。

そこで、一人が働いた想定で、ざっと一覧にしました。

一人が働いて手取り月収が20~30万と仮定すると、月額の食費は3~4万5千円になります。

なので目標額としては、手取り月収を問わず、毎月3~4万5千円、多くても5万円には収めるのがオススメ。

れも吉
れも吉

ほんで、ぷんまるは実際どうやったん?

ぷんまる
ぷんまる

これからドドンと説明します!

これがリアルな2人暮らしの食費だぁ!

1ヶ月をかけてレシートを集めたのですが、まずはサラっと前提を紹介します。

前提
  • 調査期間:2022年3月1日~31日
  • 家族構成:おとな2人暮らし、共働き
  • 年齢:アラサー
  • 外食頻度:たぶん多い
  • 料理スキル:自信ゼロ
  • お酒:結構飲む

ちなみに料理は得意!というわけではありません…

そしてレシートを集めること1ヶ月…ついに集計をする日がやってきました。

集計前
ぶっちゃけ、仕分けするの超めんどい…
集計中
とりあえず分類してみる
ぷんまる
ぷんまる

集計するの大変だった…もうしない泣

これをエクセルに打ち込み、集計をすること約1時間。

1ヶ月分の食費総額は…

55,167円でした!

れも吉
れも吉

目標の45,000円を遥かにオーバー…!

内訳を見てみる

こちらが内訳です↓

お酒は月に1,500円程で意外と少なかった

断トツでスーパーでの買い物が多いです。
その次が平日ランチ。1万円以上しています。

れも吉
れも吉

5番目のサ飯って何なん?

ぷんまる
ぷんまる

サ飯はね、サウナの後のね…以下長々…

れも吉
れも吉

あ、やっぱええわ

続きまして、お買い物の頻度はこちら↓

お買い物の回数
  • スーパー 36回
  • 平日ランチ 19回
  • 外食 4回
  • カフェ 3回
  • サ飯 2回
れも吉
れも吉

スーパーで36回って、1日1回以上買い物してるやん!

というわけで、色々と改善点が浮き彫りになりました。

これからの食費節約計画

今回1ヶ月間の食費を地道に集計したのですが、遥かに目標金額をオーバーしていました。

目標:45,000円(甘く見ても50,000円)
今回:55,167円

というわけで、目標のためには月に1万円以上の減額が必要なことがわかりました。

とはいえ「外食」と「カフェ」と「サ飯」は、これ以上削れません。(削るとストレスでどうにかなる)特にカフェはブログの作業場所として重宝しています。

わたしの場合、とにかくスーパーでの買い物と、平日ランチを減らすしかないのです。

なので、とにかく自炊!自炊!自炊!

ぷんまる
ぷんまる

もっと自炊を頑張らないと…

れも吉
れも吉

残業で疲れて、お惣菜を買うことも多いしね…

そこで今後レシピ本「りなてぃの一週間3500円献立」を見ながら、忠実に再現する予定です!

2人分のレシピがいっぱい
れも吉
れも吉

これ見たことある!なんか人気らしいやんー!

ぷんまる
ぷんまる

そうそう、めちゃ好評で第2弾も発売されてるよ♪

もし表紙の通り「1週間3,500円」を実現できたら、月に約14,000円!!(3,500円×4週)

れも吉
れも吉

月に20,000円を切るの?スゴイやん…!

というわけで、また1ヶ月をかけて食費を減らす作戦を実行する予定です。

乞うご期待!

タイトルとURLをコピーしました