毎日ゆる~く穏やかに過ごすための方法を紹介 >>

サウナーの夢!氷風呂に入れるユートピア白玉温泉@大阪

ユートピア白玉温泉 銭湯

こんにちは。電気風呂が苦手なぷんまるです。(⇒ プロフィールはこちら)

サウナーの皆さん、氷の入った水風呂に入るのは夢だと思っていませんか?
ところがどっこい、白玉温泉で手軽に入れます!しかもワンコインで(゚д゚)!

大事なのでもう一度言います。
白玉温泉では、ワンコインで、氷の入った、キンキンに冷えた水風呂に入れます。

ということで、大阪府大阪市にある「ユートピア白玉温泉」に行ってきました。

大阪城公園でランニングをしてから行くと、もっと楽しいよ!

ランナーの方や、行きつけの銭湯としてもおすすめです。

それでは紹介していきます!( `ー´)ノ

いちおしポイント
  • サウナーの夢!氷入りの水風呂
  • ランナーの聖地である大阪城公園が近い
  • 営業時間が早い!朝風呂ができる
個人的評価
  • コスパ…★★★★★
  • 落ち着いて入れる度…★★★★
  • アメニティ…★★
お金(税込み)
  • 入浴料…490円(サウナ込)
  • コーヒー牛乳…140円
  • 合計…630円

シャンプー、タオルなどのアメニティは無いので、持っていくか、現地で購入しましょう。

サウナに入る時は、バスタオルが必要だよ!

持っていくのが面倒な人向けに、セットもあります。

  • サウナセット(630円)…タオル+バスタオル付
  • 手ぶらセット(790円)…リンスインシャンプー+タオル+バスタオル付

白玉温泉への行き方

白玉温泉へは、最寄り駅の「京橋駅」から徒歩で行くことができます(徒歩10分)

住所:大阪市城東区蒲生2-7-36

駐車場があるので、車でも行きやすいですよ(*´ω`)
屋内と屋外、2箇所の駐車場があります。

正面の入口から入ると、すぐ屋内駐車場になっています。

駐車場への入口

奥に進むと看板があるので、左に曲がるとすぐ屋外駐車場もあります。

屋外駐車場への案内
屋外駐車場

広いので、かなりの台数分止めれます。午前中に行ったのですが、わたしが行ったときもかなり空いていて、止めやすそうでした(*´ω`)

ランナーにオススメの理由

白玉温泉では「ランナーズ銭湯」と言って、荷物を預けて走ることができます。

利用方法
  1. 受付でランナーズ銭湯だよ、と伝える
  2. 脱衣所で着替える
  3. 受付に鍵をあずける ※鍵の番号を覚えておくこと
  4. 走る
  5. 受付で鍵をもらう
  6. お風呂へ♪

最近の銭湯では、こんな感じで「ランニングステーション」としての役割をもった銭湯が多いんだけど、白玉温泉は少し特別です( *´艸`)

というのも、
大阪城公園が近いんです!!
それもそのはず、「大阪城公園駅」と、白玉温泉の最寄り駅である「京橋駅」は隣駅です(*´ω`)

白玉温泉から大阪城公園までは、歩いたら20分以上かかるんだけど、ランニングとしてはちょうどいい距離です。

わたしもランニングしたんですけど、道中でこんな感じでコナン君の仲間たちに会えたりもしました。

コナン君不在
コナン君おらんやんけ…
大阪城が見える
大阪城が見えた!

はい、大阪城ドーン!

大阪城
えぇ天気や…

大阪城は桜の名所なので、特に桜の季節に行ったら最高ですよ!(大阪城の春の様子はこちら)

そして嬉しいのが、朝風呂ができること。
営業時間はAM6時~AM25時(深夜1時)

早朝からランニングをして、そのまま朝風呂に入ることができます(゚д゚)!

店員さん、大変だろうな…何時に起きてるんだろ。ありがたや。

わたしが行ったときも、ランニングしてお風呂に入るランナーの方がたくさんいらっしゃいました。

中に入ろう!

まず外観なんだけど、三角形が特徴的。しかも赤いから目立ちますね(*´ω`)

外観

玄関はこんな感じ。券売機があるので、ここで入浴券を買っておきましょう。

玄関

岡本太郎を思わせる絵がありました。スゴイ迫力(゚д゚)!

絵画

入浴券を買ったら、階段で2階へ。
中はこんな感じになっています。

内観

受付がこちら。シャンプーやリンスなどはこちらで個別に買うことができます。

受付

奥は飲食ができるスペースになっています。

飲食スペース

焼き鳥や焼きそば、焼きおにぎりなどの軽食が食べられます。

メニュー

お酒の種類としてはビールがあるんだけど、コロナウイルスによる緊急事態宣言もあって、中止している場合があります。(詳しくは公式ホームページへ)

飲み物も定番の種類があって安心ですね、アイスクリームもありました(*´ω`)

ドリンク
価格表

オロナミンCとポカリがあるので、自分で「オロポ」が作れますよ。

マッサージチェアもあります。

マッサージコーナー

可愛いオブジェがあちらこちらに。

マリオ
任天堂から出張ですかな
置物
かわいいミニチュアやなぁ

個人的に、けっこう実用的なガチャガチャが揃っている感じがしました。

ガチャガチャ
銭湯ってやたらガチャガチャあるよね
気になったガチャガチャ
これは会社で使えそう

オリジナルグッズも販売しています。Tシャツやタオルがありました。

オリジナルTシャツ
Simple is best!!

温泉用眼鏡も売っています。視力が悪いので、これ気になってるんですよね…(´_ゝ`)

眼鏡

ここで、有名人のサインを発見!
野球に疎いわたしでも知っている、有名な野球選手のサインがありました!
マエケンこと前田健太選手や、Mattのお父様の桑田真澄選手などなど…

野球選手のサイン

凄いー!!!あの有名選手もここでととのっていたのか…

ちなみに銭湯では珍しく、ドライヤーが無料です。
よく「1回20円」とかお金が必要だけど、ここは無料!嬉しい…なんてお客さん想い( ;∀;)

お風呂の種類は7種類!

ザ。銭湯!という感じのお風呂が揃っていました。

お風呂の種類
  • 主湯
  • エステ風呂
  • 電気風呂
  • 座り湯
  • 寝湯
  • 露天風呂
  • 氷風呂

この中で得にオススメなのが、「エステ風呂」「氷風呂」

エステ風呂は緑っぽい色のお風呂が特徴的で、なんとなく他の浴槽と違う感じがしました。

エステ風呂

ユートピア白玉温泉 公式サイトより

お湯が柔らかい感じというか、何というか…長く入ることができるお風呂でした(*´ω`)
「便秘」と「腰痛」にも効果が期待できるそうです。

気持ちよかった~!

※エステ風呂は男湯には無くて、女湯にだけありました。

そしてサウナ好きなら一度は入ってみたい、氷風呂!

氷風呂

ユートピア白玉温泉 公式サイトより

氷が浮いている水風呂です。

温度は16.4℃で、比較的入りやすい温度になっています。
でも氷があるおかげで、体感的にめちゃくちゃ冷たいんです(゚д゚)!
イメージはこんな感じですね↓

氷風呂
気持ち良くて、もはや人間じゃなくなります

氷は自動で定期的に入れられます。
しかもいつ氷が入るかわからないから、急に「ガラガラドボンッ!」と大きな音がしてビックリしますよ!笑

たまに氷が溶けて無くなるけど、自動で追加されるので、気になる人はジッと見ておくといいですよ( *´艸`)

苦労して開発されたそうで、実用新案特許を取得されたんだとか!スゲー(゚д゚)!

こんなの他の銭湯では見たことがないので、一度行ってみる価値ありです!

2種類のサウナ

サウナは2種類あります。

  • 高温サウナ 92℃
  • 遠赤塩サウナ 70℃前後

両方とも、テレビがあります。

嬉しいことに、どちらも「無料」で入ることができます!

サウナは別料金のところも多いけど、白玉温泉では入浴料金(490円)に含まれています。
しかも2種類も!安いよ~!( ;∀;)

サウナはバスタオルを巻いて使ってね

高温サウナは、いつものように心地よく入ることができました。
温度は90度超えで、かなり熱めの設定です。
時間が無い人はさっさとこちらに入りましょう( *´艸`)

サウナ

ユートピア白玉温泉 公式サイトより

ちなみにサウナマットは置いてあるんだけど、使い回しなので、他のお客さんと共有するのが気になる人はこういう自分専用のマットを持っていくといいですよ♪


そしてもう一つの遠赤塩サウナは、低温設定なので熱いのが苦手な人でも入りやすいです。

塩は置いていないので、自分で準備する必要があるよ

受付にサウナ用の塩が売っているので、塩サウナを楽しみたいひとは持参するか、受付で買っておこう♪

サウナ塩

ざっくり塩の使い方を説明すると、塩を身体に塗ると汗やら皮下脂肪やら、なんか色々と老廃物が出てツルスベ肌になるよ

露天風呂の横に、小さいですがベンチもあるので、気持ちよく外気浴ができました(*´ω`)

氷風呂と相まって、最高でした!

女湯にはプールがある!

なんと女湯の方には、小さいながらもプールがあります。
プールがある銭湯、初めて見ましたよ(゚д゚)!

プール

ユートピア白玉温泉 公式サイトより

大人の膝位の深さで、温水プールくらいの温かさでした。
浮き輪やビート板を持ってくれば、パシャパシャできます。


大人も、軽く歩いて運動ができる感じですね~。

もういっそ、小さめのスライダーもつけてほしいくらいです 笑

洗い場で困惑した話

突然ですが、ここで「やっぱり銭湯っていいなぁ」と思った話をします。

まずサウナやお風呂に入る前に体を洗いますよね。
この日もいつものようにシャワーを使おうと思ったんですが、お湯がいっこうに出てこなかったんです。

わたしはシャワーが固定されているタイプの席で、近くにあったシャワーのノズル?のようなものをひねっても、いっこうにお湯が出ませんでした。

あれ?あれ?ってオロオロしていたら、近くにいたお客さんが、「これ、ボタン足で踏むんやで~」と教えてくれました。

そうなんです、足元にボタンがあるので、それを押すんです。
ボタンを押している間はずっとお湯が出る仕組みで、それに気づかずオロオロしてしまいました( ;∀;)

シャワーを使う時は足元にあるボタンを押してね

知らない人と会話することがほとんどない現代で、久しぶりにほっこりしました。
というか、本当に助かりました。

話はズレましたが、こういう文化もあって、やっぱり銭湯っていいですよね(*´ω`)

コインランドリーと整骨院が併設

ちなみに、白玉温泉にはコインランドリーと鍼灸整骨院が併設されています。

コインランドリー
しらたま鍼灸整骨院

整骨院に行くついでに、ランニングのついでに、色んな使い方ができそうですね(*´ω`)

まとめ

白玉温泉さんは、スーパー銭湯のように広い施設じゃないけど、必要なものが十分に揃っている銭湯でした。珍しくプールまでありますしね( ̄m ̄)

ワンコインでここまで楽しめるレジャーって、あんまりないですよ。

ぜひ早朝ランニングと朝風呂を試してみてください!( `ー´)ノ

氷風呂、最高ですから!

関西人
関西人

この記事、ええなぁ。
他にもおもしろ銭湯、無いんか?

関西風ぷんまる
関西風ぷんまる

ありますで。

個性派が好きなら、こっちの銭湯もおすすめやで↓

タイトルとURLをコピーしました